切っても切れない『人間関係』の悩み、どうすれば?

  • 愛したいけど、失恋が怖くて踏み切れない...
  • 結婚願望はあるが、結婚したいと思う相手がいない...
  • 家族や配偶者との距離感がわからない...
  • 採用した方が職場に向いている人材なのかわからない...
  • 今の職場での上下関係が疲れる...
  • 友達や近所づきあいが煩わしく感じる...

ほとんどの方があらゆる場面で、人間関係について悩んだ経験があると思います。
人間関係の悩みが改善できれば、人生がもっと豊かなものになるのではないでしょうか。

遺伝子レベルでのつながりが人間関係の改善に!?

人は他人のことを「年齢」「学歴」などのステータスや、「性格」「関心ごと」といったフィーリングで理解しようとします。

ステータスやフィーリングといった「社会的要素」はもちろん重要ではありますが、人間が本来持っている「遺伝子」レベルでの判断は目に見えないこともあり、実感がもちづらいものです。
そこで、当社では遺伝子レベルでの人間のつながりを確認できるDNAキットを販売いたしました。

遺伝子は私たちの体をつくるための設計図

☆DNAって、なに?

人間の細胞には核と呼ばれる小さな器官があり、その中に折りたたまれた形でDNAは存在しています。
DNAは、「アデニン(A)」「グアニン(G)」「シトシン(C)」「チミン(T)」の4種類に大きく分けることができ、細胞の中では、これらが数珠つなぎに並んでいます。
遺伝子とは、機能を持ったDNAのまとまりのことなのです。遺伝子(DNA)からは、RNAと呼ばれる物質がつくられ、更にRNAからタンパク質がつくられます。
タンパク質は、筋肉、髪、爪、皮膚等の体の構造や、血液の一部、植物を消化する酵素になります。簡単に言うと、遺伝子(DNA)→RNA→タンパク質→体、という流れが生物の体を支えているのです。

相性遺伝子(HLA遺伝子)とは?

恋愛遺伝子って、何?

スイスのベルン大学の動物学者クラウス・ヴェーデキント博士が行った有名な実験[Tシャツ実験]があります。
博士が行った実験の一部として、44人の男性に対しコットンのTシャツを科学に供する前に、2晩同じTシャツを着用し寝続けてもらい、49人の女性にそのTシャツの匂いを嗅いでもらい、反応を調べるというものです。
男性には実験期間中は、腋臭止め、コロン、ローション、 香辛料に富む食べ物、アルコール、セックスは避けてもらい。また実験に選ばれた女性は全員が月経周期の真ん中にありました。この時期は、女性の嗅覚がとりわけするどくなる 「通常の100倍とも言われています。」
結果、女性が「好き」と選んだTシャツは、「女性の遺伝子パターンより一番遠いパターン」を持つ男性のものでした。博士はその後、女性は自分が持つHLA(ヒト白血球抗原)分子が自分と最も異なっていた男性のTシャツを好むことがわかったことで、私たちの体は、DNAの特定の部分を分析し、HLA遺伝子を検出し、分類することを自動的かつ無意識のうちに行うのです。

遺伝子相性診断とは?

男女の相性は、白血球の血液型と呼ばれる「HLA遺伝子」の型によって決まるとされています。
このHLA遺伝子は、別名「恋愛遺伝子」とも呼ばれています。
もともと、HLA遺伝子は、臓器移植をする際の、ドナーとレシピエントの相性をみるために研究をされていました。遺伝子情報が近いほど、臓器移植が成功しやすくなるからです。
一方、別の研究では「遠い」遺伝子同士で子孫をつくると優秀な遺伝子が残ると言われております。さらに、人間も嗅覚などの感覚器官を使い、遺伝子的な相性の良し悪しを本能的に嗅ぎ分けていることも発表されました。
DNAの恋愛相性診断は、臓器移植の相性のためのHLA分析を応用したもので、遺伝子情報がどのぐらい異なるかを判定することで、相性の良し悪しを判定しています。         

参考:いい匂いと思う相手とは遺伝子レベルで相性がいい!? 遺伝子工学の専門家に聞いてみた。   https://kindaipicks.com/article/001998

注:HLA遺伝子情報による相性度に関しては、論文等では報告されています。

☆2.8次元婚活!

結婚相手を選ぶときには、生理的に無理がないかという感覚的な部分と、生活を共にできるかどうかという現実的な部分の判断があります。
この2つのバランスをどう取るのかが大事になるわけですが、感覚的な部分の基準が曖昧なまま、現実的なところで妥協し結婚できたとしても、結局生理的なところでパートナーシップがうまく続かない、ということもよくあることです。
容姿は年齢で変化するし、年収も確約された時代ではありません。
遺伝子的に違和感の無い相手であることが事前に分かっているのであれば、あとは現実的な部分に絞って結婚相手を探すことができます。

遺伝子検査って怖くない?

ご提供頂いた唾液サンプルは分析の為、研究所へ送られます。
研究所ではHLA遺伝子分析のみが行われ、お客様のその他の個人情報には一切関与いたしません。
お客様のID・パスワードのみが情報へアクセスする唯一の方法となります。
分析の後、お客様のDNA検体は焼却され完全に破壊されますのでご安心下さい。

DNAナビ・マッチングシステム利用例

HLA遺伝子(恋愛遺伝子)検査でパートナーマッチング
日本テレビ「ニノさん」をはじめ各種メディアで話題の遺伝子相性マッチング‼

誰が自分とどのくらい相性が合うのか? 知ってみたいと思いませんか?

① DNA+婚活パーティー・イベントコース

「遺伝子情報でパーティー・イベントなど出会いの場」を提供                  DNA+婚活パーティー・イベントに参加、その場でマッチングするとスタッフがその後のフォローをさせていただきます。マッチングにいたらなかった場合でも、イベント参加者専用グループから気になるお相手をご紹介することもできます。 プロフィールだけではなく、遺伝子相性度をもとに実際に会うから雰囲気もわかり安心です。 シンプルな出会いの場作りを目指します。

② 結婚相手紹介サポートコース  

「結婚を考えている貴方に結婚を考えているお相手との出会いの場」を提供                                                      結婚相談所に入会、結婚相談所サービスでお相手をご紹介させていただきます。

 ップル相性診断(Le Couple)

「カップル、ご夫婦など男女の相性度」を提供                                                                 カップル、ご夫婦など男女の相性度を詳しくお知らせいたします。 


© 2020 Worlds Collide。 このページはカラフルに彩られています。
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!